NEW
セミナー

「e発明塾」無料説明会/東京e発明塾で、発明提案活動・特許活動を円滑に

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
インプットからアウトプットまでを、シームレスにつなぐ知財・発明eラーニング教材「e発明塾」。
技術者向け知財教育をご検討中の知財担当の皆様を対象とした、無料説明会を開催いたします。

当日は、講座内容を実際に確認いただける環境をご用意しております。

この機会にぜひ、弊社のe発明塾をご覧ください。

概要

 

※ 弊社の「人材育成」に対する考え方については、こちらをご参照下さい。

 

 

知財担当の皆様、こんなことに「お困り」ではありませんか?

 

 ü  「研究者/開発者へ特許公報を回覧しているが、忙しいのか読んでもらえない、反応がない。

 ü  発明のポイントを整理した提案書を書いてほしい!」

 

 ü  「そもそも、発明提案件数が足りない・・・もっと意欲的に発明提案してほしい!」

受講者の方の「お声」、および、知財担当者の方の「お声」もご参照下さい)

 

 

このような課題を、知財・発明eラーニング教材「e発明塾」で解決しましょう!

 

 

 

 

研究者/開発者に対する知財教育で重要な、3つのポイント

 

弊社の経験、および、100社を超える企業様での実績より、

以下の3つが、知財活動推進のための知財教育のポイントであることがわかっています。

 
 
 


 

 特許権の本質は、「実施の排他権」です。

 

 「実施の排他権」であるとの正しい理解が、

 

 

 ✔ 自社実施技術の改良発明を他社に権利化されるリスク

 ✔ 他社実施技術の改良発明について、特許を取得する重要性

 

 

 に気づかせ、

 

 

 ✔ 発明提案活動の意識付け

 

 

 につながります。

 

 

 

 

 特許公報の読み方は、「実際に」「何度も」特許公報を自身で読み解く経験を通じて身につくものです。

 

 そして、特許公報を「読む」力を身につけることが、

 

 

 ✔ 「良い特許を書く力」 : どこまで"発明を作りこめる"

 ✔ 「特許を通す力」 : 拒絶理由通知への応答/対応

 ✔ 「侵害可能性に気づく力」 : 特許権侵害判断/侵害回避

 

 

 につながります。

 

 

 
 


 

 研修予定の研究者/開発者の業務調整が難しく、

 集合できる一度の機会に、できる限り多くの知識・スキルを身につけてもらおうと、

 「詰め込んで」研修しているケースを、よく耳にします。

 

 

 しかし、「詰め込み」では、受講者の動機付けが十分になされず

 また、知識・スキルが定着しにくいことが分かっています。

 

 

 研究者/開発者のレベルに合わせ、段階的かつ個別に身につけ着実に鍛えていくことが重要です。

 

 

 

 

知識・スキルに応じた豊富な講座ラインアップ

 

 「e発明塾」では、各々の知財/発明に関する知識・スキルについて、

 じっくり学んでいただける講座を、全13講座ラインアップしています。


 

 ✓ 「排他権」の理解/特許公報の読み方」を習得 ・・・・ 「本質から学ぶ特許概論」講座

 ✓ 「発明の本質を把握する力を養成/「提案書の書き方」を学ぶ ・・・・ 「発明提案書のための発明の把握法」講座

 ✓ 他社への影響力を高める「知財的再発明」の考え方を学ぶ ・・・・ 「強い特許の作り方」講座

 ✓ 特許権侵害の知識と、侵害判断の方法を習得 ・・・・ 「特許権侵害回避」講座

 
 ※他、9講座をラインアップ。講座情報は、をご覧ください。

 

 

 自社の研究者/開発者に不足する知識・スキルに合わせて、活用いただけます。

 

 

 

 

 

e発明塾の特長

 

 e発明塾は、以下の3つの教材から構成されています。

 

 ✔ 必要な知識・スキルを、わかりやすく解説する「WEBテキスト」

 ✔ 思考と記憶を促す/業務で振り返られる「ダントツ発明力指南」

 ✔ 自身の業務で実践する First Step として使える「ダントツワークシート」

 

 

 研究者/開発者が、業務で実践できるレベルにまで習熟することを支援いたします。

 

 

 インプットからアウトプットまでを、シームレスにつなぐ教材、それがe発明塾です。

 (「発明塾」による人材育成/成果創出については、こちらご参照下さい

 

 

 (下図は、クリックで拡大してご覧いただけます)


 

 

 

 

 

知財教育を実施しながら、着実にアウトプットを創出する

 

 「e発明塾」では、受講者自身の研究・開発テーマや業務に基づき、「ダントツワークシート」に記入いただくことを推奨しています。

 

 「ダントツワークシート」を活用いただくことで、

 「e発明塾」で身につけた知識・スキルを実践する機会を創出するとともに、

 

 

 ✔ 新規研究・開発テーマの「種」となるアイデア回収の仕組み

 ✔ 研究者/開発者へヒアリングするための材料

 

 

 としても活用いただけるなど、知財・発明に関する知識・スキルを身につけてもらいながら、

 発明提案活動・特許活動の円滑化を実現できます。

 

 

 
 

「e発明塾」で、

継続的かつ効率の良い知財/発明創出の「仕組み」を構築し、

発明提案活動・特許活動を今よりさらに円滑にしませんか?

 

 

 

 

 

 

「本当に、できるの?」

 

 

 

 

 この機会に、ぜひ一度「e発明塾説明会」へご参加ください。

 

 

 説明会では、e発明塾の活用方法、実際の活用事例を、ご説明/ご紹介いたします。

 また、当日は、実際に講座内容をご覧いただける環境を、ご用意しております。

 

✔ e発明塾に関する詳細は

 

東京会場へのアクセス

 

 

 

 

 

 

 

▶ 「e発明塾通信」にて、関連情報をお知らせ中!

▶ 「e発明塾」Topページ

※ 同業者の方のご参加はご遠慮ください。弊社教材の販売代理/紹介販売にご興味をお持ちの方は こちら よりお問い合わせ下さい。
   (同業者とは、セミナー会社の方/セミナー講師業をされている方/e-ラーニング教材の開発に携わる方、などを指します) 

 
 
開催日時 2016年5月25日(水)
14時30分~15時30分 (14時開場)
15時30分~16時30分:個別相談会(希望する方のみ、ご参加下さい/終了次第、ご退席いただけます)
申込期間 2016年5月20日(月)まで
会場 m-School
東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル8階
定員 6名:お早目にお申し込みください
(定員になり次第締め切らせていただきます)
受講料 無料
お問い合わせ先 TechnoProducer株式会社 e発明塾事務局
E-mail:e-hatsumeijuku@techno-producer.com
注意事項 個別相談会をご希望の方は、お申し込みの際、「備考」にその旨をご記入ください。

※一社から複数名がご参加の場合、定員の都合上、ご参加人数の調整をお願いする場合がございます。
あらかじめご了承ください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
PAGETOP